五条通店・下鴨店からのお知らせ

トヨタ・パッソ スマートキー不調!?

自動車屋さんご来店でトヨタ・パッソのスマートキーのご相談です。

リモコンでのドアの開け閉めやエンジンの始動がたまにしか反応しないとの事です。

 

まずはお持ちいただいたスマートキーのイモビライザーの反応をチェックします。

!? 幾度検査をしてもイモビライザー無しとテスターに表示されます。

 

なぜ?とスマートキーを開けてみる事にしました。

 

 

ドライバーの先にあるはずのイモビライザーチップが入っていません!!

実はリモコンの補助機能だけで今まで車が動いてたんです。

この状態ですとリモコンの電池が切れたときはおろか、リモコンが水濡れなどで壊れた時なんかには一生車が動かせない状態になります!!

 

ディーラーさんにもご相談をされたとの事ですがイモビライザーチップの無い状態ですとスペアを作る事はできないのです。

 

との事で、当店にてオペ開始です。

イモビライザーのデータを車両より呼び起こすことにします。

 

 

まずはデータの入ったコンピュータをパッソより取り外します。

当然、この間はお車には乗れません。

 

データを呼び起こしてICチップにデータを移します。

スマートキーはもう不要との事でしたので通常のイモビライザーキーにて作製します。

 

 

 

無事にパッソのマスターキー(画像左側2本)が出来上がりました!

このマスターキーがあれば今後スペアの作製や、スマートキーの追加もカーディーラー様にても対応が可能です。

 

 

実はお持ちいただいたスマートキー、ケースの正面が割れていてボンドで接着されていました。

電池が切れたら本当に危険だったと思います。

 

パッソの鍵トラブルも紛失からキーのデータ復旧、なんでもご相談下さい。

スマートキーやマスターキーを1個しかお持ちでない方も合鍵やスペアの作製も承っております!

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。