五条通店・下鴨店からのお知らせ

トヨタ・クラウン スマートキー紛失からの鍵製作

いやぁ八月に入り、なお暑い日が続きますね。

 

今回は京都市南区にて自動車のスマートキーを失くしたのですが、作製できますか?とのご依頼です。

車種をお聞きするとGRS200トヨタのクラウンとの事です。

 

現地にお伺いして免許証と車検証にてご本人様認をさせていただきます。

その際に少しお話をお聞きすると紛失する前にエンジンがかからなくてディーラーに行こうと思ってたところスマートキーを失くしてしまったんですとの事です。

(えっ、エンジンがかからない・・・出来るのかなと不安がよぎります。)

作業をやってみますが、車の故障状況によってはお作りできないかもしれません。その際はご費用はいただきませんがよろしいですか?との事でご了承をいただき作業開始です。

 

結果から申し上げますと作業開始から2時間半、無事にスマートキーを登録する事が出来ました!

 

 

 

スマートキーを紛失する直前のエンジンがかからないとのお話しに悩まされます。

いつもの手順で車両から呼び起こしたスマートキーのデータも取得は出来ているのですが車両が認識しません。

これって、ひょっとするとバッテリーが原因かも。とバッテリーの電圧を測定してみると8V。

やはり今年の暑い夏はバッテリーにもダメージが大きいようです。

 

 

自前のバッテリー充電器にて作業車からクラウンへ電源をとります。

気を取り直して再度クラウンからスマートキーのデータを呼出し、そして編集、書き込みします。

 

この瞬間は嬉しかったです!ようやくクラウンがスマートキーを認識してくれました。

 

 

ジャンピングまで出来るバッテリー充電器は持ち合わせていなかったのでエンジンの始動は確認できませんでしたが、お客様にバッテリーを充電していただければ大丈夫ですよ。よければロードサービスかJAFさんを手配しましょうか。とお聞きしたところ、仕事の都合もあるのであとはこちらでやりますとの事になりました。

 

夕方、もう一度お客様にお会いする事ができたのでお話しをお伺いするとバッテリーを交換したら無事にエンジン始動できましたと喜んでいただけました。(良かったー!と私も。)

 

トヨタのスマートキー紛失、イモビライザーキー紛失。いえいえ自動車の鍵全般、ぜひ一度カギの救急車・京都(五条通/下鴨店)までお問合せ下さい。

急に鍵が使えなくなったというトラブルもぜひご相談下さい。

カテゴリー: イモビライザー   タグ:   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。